テーマ:ガーデニング

暑い

ひと雨欲しいところだが、週間天気予報は こうも暑いと虫たちも喉が渇くのか 頻繁にハチが池にやってくる  何時もよりも大型のトンボを見かけるが 大分、苦労して来たのか、羽がお疲れの様子。 このトンボ、見かけてもすばしっこく 何時もは、ここまで寄れないけど 本当に、弱っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逃げないアブラゼミ

クマゼミが寄り付くようになった会社の庭に アブラゼミが初めて訪れた。 このアブラゼミ、鳴く事も、逃げる事もしない  なので、近寄れるだけ、寄って撮ってみた  なかなか、ちょっと・・・アップで見ると・・・  しかし、これだけ近寄られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微生物による池の浄化

何度、ろ過装置のフィルターを掃除しても 池の水を入れ替えても 直に水が汚濁する  ろ過装置には活性炭を入れているが そもそも、容量不足 なので、先週末にバーベキュー用の炭を18キロ用意して ネットに入れ、池に投入した。 そこに、微生物の素を添加して様子を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わけありとんぼ

6月に、水色と黄色のなかよしとんぼがいた。 この時のトンボは余程集中していたのか どんなに近づいても逃げなかった。 そしてまた、なかよしとんぼを見つけたと思ったら なんか雰囲気が、ちょっと変  落ち着きが無く、ソワソワしている  色も、水色と水色{%はて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハスの生長

鹿沼土のエリアから出てきた、ハスのランナー。 結構成長が早い いやいや、水が少し綺麗になって 水中がよく見えるから、そう思えるのか 沢山の枯れた雌しべ。 その間から出てきた蕾。 まだ少し、楽しませてくれそう  アウローラダイイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池の水の入替え

毎日、毎日暑いですね  池の水も、暑いからか、生き物が増えたからか 汚れるスピードがホントに速い  元々、ろ過装置が小さい(用量不足)という事もあるが いくら掃除しても追いつかない。 そこで、水を入れ替える事にした。 だだ水を捨てるのは勿体無いので この栄養豊富な池…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンゴー

購入した時は、この位の大きさだったマンゴー。 8月に入ると、ここまで大きくなた。 大人の拳よりも大きい。 結構な重さになってきて、大分垂れ下がってきた。 このマンゴーはキーツという大型品種らしく まだ、倍くらいの大きさになりそう。 なので、実をネットで包み、上に持ち上げる事にした。 適当な場所がないため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酸素製造機

ハスの浮葉。 その中心に水が溜まっている。 溜まっている水の下から、プクプクと気泡が・・・。 画像だと分かりにくいけど、かなり勢いよく大粒の気泡が出ている。 植物が光合成をして酸素を作る事は、昔授業で習ったけど 実際、目に見える形になると、植物も呼吸している事がよく分かる。 ハスの花も終盤なだけに、トンボの停まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タラノキ

春に植えたタラノキの経過。 玄関正面のサツキの隙間。 西側の芝生。 南側の垣根の間。 椿の根元。 ツツジの根元。 モッコクの根元。 佐藤錦の根元。 ノムラモミジの下。 イマイチ、成長が悪いような  来年の春の収穫は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大御馳走

ホントに暑い日が続く  夏バテには鰻って 人様ならそうなる所だが・・・  いつも配合飼料を食べさせられている魚たち  暑気払いにと言うか、体力を付ける為に 生エサを与えることを、思いついた。 そこで、会社の近くにある釣エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水草

休み明け出社すると、水草が・・・  浮いてしまっている  土日の二日間、エサを与えなかったので お腹が空いて土をかき回してしまったか  また、植え直さないと  そして、池の方はスイレンが咲きました{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

擬態

過去の写真から これは分からん、アッパレ  と感じた物 藁にそっくりなバッタ  芝生にそっくりなバッタ  サクラの葉にそっくりなイモムシ  これは、何とも微妙な・・・ {%ブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハス

先日、水槽に入れるミナミヌマエビを すくおうと夢中になっていると ポキッと音が聞こえた。 ん・・・?と振り向くと、ハスの蕾が・・・ ということで、花瓶に挿しておいたものがきれいに咲いた。なかなかいい感じ  そんなハス。 池に土を入れ育てているが フト見てみると、土を入れていないところから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kumazemi

会社やその周辺には、さして大きな木が無いため 蝉の姿をあまり見かけない。 けど、魚にエサを与えているとビワの木から 蝉の鳴き声が聞こえる  その弱弱しい鳴き声の主はクマゼミだった。 覚束無い鳴き方から、孵ったばかりなのか 今朝はスイレンが咲いた{%流れ星webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝照100防滴仕様

展示会で使用した水槽セット。 水を抜いた状態で事務所の片隅に置いてあるが ちょっと、、、、、邪魔  どうせなら玄関に置こう、ってことになった  土を入れ水を入れるのだが、注ぐ時に濁らない様に キッチンペーパーを敷く。 そして、丁寧に注水。 まぁ、防滴仕様ですが問題無いでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の池

次々咲いていたハスの花も一段落した感じ。 蕾も残り少なくなってきた。 咲き終わったハスには大きな実が出来ている  今年はたくさん種が取れそうだ。 そんな池の中・・・ 浮いては泳ぎ、また動かなくなり浮いて・・・ を繰り返しているメダカが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すいか

毎日本当に暑い!!  こんな時には冷えたスイカ ということで 10日に収穫したスイカをいただくことに  2日間追熟させた後、冷蔵庫で冷やしておいたスイカに入刀  うぉぅ!! おいしそうっ!! 細かく切り分けてさっそくいただく・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の風景

本当に毎日が暑い  芝生も大分茶色の部分が増えてきた  少しお湿りが欲しい所だが・・・・・  広いエリア、水撒きも大変なんだよなぁ  水の中の魚たちは気持ち良さそう  中庭の白いカサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイカの収穫

今朝、パートさんがスイカを収穫するという。 という訳で、はさみ入れ式を開催 今回は2個収穫した 大きさ比べ 大きさがよく分からない なので、テーブルの上でタバコとカサブランカで比べてみる {%表情ニコニコdek…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金色年華

黄色い蓮「金色年華」が初めて咲いた。 白、ピンク、紅色の花は咲いていた。 しかし、黄色い種類を植えていたのに 昨年は咲かなかったし、今年も白、赤系の色ばかり。 レンコンが間違えて送られて来たか 咲かずに枯らしてしまった、とばかり思っていた。 そうしたら、先日こんな色の蕾が出て来ていた。 今までの蕾はこんな感じ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カサブランカ

黄色いカサブランカに続き、ピンクも開花した。 こちらは、黄色い方。 折角なので、切花にした。 何処に置くのがいいだろう  色々、場所を変えてみる。 取り合えず、受付の所に置くことにした  アウローラダイイチは下をクリックしてね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHELTER

少し風が強く、咲き始めた頭デッカチのカサブランカが心配で 工場南側に様子を見に来た  花は大丈夫だったが、中に何かがいる バッタだ  かなり、強い風が吹いているが、 この大きなカサブランカの花が、バッタにとって風防になっているのか {%表情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心配事

植物たちに色々な変化が現れている。 その心配事の紹介  心配ごと、その1 旧本館から持ってきたノムラモミジ。 移植の時期が悪く、庭師からは まず根付かないだろう、と言われていた。 しかし、モミジの生命力が強かったのか 庭師の腕が良かったのか、無事に根付いた。 安心していたら、幹からキノコら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チンコロ

佐藤錦の葉が、なんだかオカシイ 原因はコイツか でも、なんだか違う気もするし、、、 と思って、よく見ると  子供時代の思い出が、フラッシュバックする。 こいつは間違いない「チンコロ」だ 名古屋ではコイツの事をチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週明けの庭

先週に開花した中庭のカサブランカが 今朝、天頂に向け順次花開き、見栄えがよくなった 池に目を移すと 迎賓芙蓉もおしまいかな 花が散って、雌しべだけになった物も目に付くようになった  花芽も沢山出ているから、順次世代交代して行くだけだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮の名前は難しい

今朝、紅色の蕾が開花していた  今までの白色or淡いピンクとは、明らかに違う濃い色  あれ  これは・・・・・ 間違いない・・・・・ これが、本当の迎賓芙蓉だ  ならば、今まで迎賓芙蓉と思っていた花は{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なかよしとんぼ

今朝はトンボが仲良くくっついていた よっぽど集中しているのか、こちらに気付かない しばらくすると、2匹は別れた。 黄色い方のトンボが、水面におしりをチョンチョンつけている。 別れたと思っていたが、青いトンボが戻ってきて 黄色いトンボを追い掛け回す。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝から雨

梅雨も終盤に入り、ようやくらしくなって来た。 初めに咲いた迎賓芙蓉はもう散り始めた。 蓮の花はゴージャスな所はいいが、花持ちがよければなぁ でも、次々咲きそうだから、まぁいいか 撥水性の蓮の葉は、雨の日も趣きがあるね 中庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次々と咲く蓮

何時もは朝に蓮を観察するのだが、 昨日は夕方に見てみた。 夕日に照らされるのも、中々綺麗 足元を見ると 金魚が残念な事になっていた。 自分で飛び出したのだろうか そして、今朝 蓮が沢山、開花していた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more