芸術の秋

芸術の秋
名古屋市博物館で今、こんな企画をやっています。
【模様を着る】
DSC_0014.JPG


着物を着る時って、この花の模様は季節を先取りしているかとか、正月だから目出度い模様にしようとか、色々考えさせられる。それも着物だけじゃなくて長襦袢、帯、帯揚げ、帯締め、帯留め 全て模様だらけです。そんな模様にまつわる展覧会。 

めずらしいものがありました。鹿の子絞りの一つの糸をほどき忘れたもの。
ほどき忘れたおかげで、どれだけ細かい作業なのかがわかります。
DSC_0044.JPG 

こちらは全面鹿の子絞りでできています。
DSC_0043.JPGすごっ!!

この左下の菊の模様
DSC_0050.JPG

お持ち帰り用の塗り絵があったのでいただいてきました。
DSC_0049.JPG
塗り絵でさえちょっと腰が引けそうになります。
もっとすごいのもありましたが・・・
DSC_0048.JPG
よほど時間があればやるかな??

着物を召したお姉さま方もちょいちょいいらしてました。
着物で来た方100円引きだそうです。

2020年未だ着物に袖を通さず。
残り2ヶ月。着物を着る機会はあるのでしょうか

アウローラダイイチは以下をクリックしてね!!
     ↓
http://www.auroradaiichi.net






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント