七里の渡し

画像

前々から気になっていたけれど、なかなか行く機会もなく訪れていなかった場所。

船に乗りたいと言い出した知人のリクエストで、友人が探してくれたのが、お花見クルーズ 七里の渡し(宮の渡し)。

画像


地下鉄伝馬町駅から歩いていくと歩道橋に看板が。

画像

歩道橋を降りると現れる松並木。七里の渡しまでもうすぐ。

そもそも七里の渡しって?
東海道五十三次で知られる宮宿(名古屋市熱田区)から桑名宿(三重県桑名市)までの海路。東海道唯一の海路で多くの人が往来したそう。距離が七里(27.5㎞)であったことからそう名付けられたのだとか。

画像

お花見クルーズで乗る船。

画像
船から見る眺め。ほんとは桜を眺めつつのクルーズのはずが、今年は開花が早く、見頃には遅かった・・残念。
船にはガイドさんも乗り、歴史を語ってくれます。

画像

お弁当がついてきます。名古屋づくしのメニュー 『天むす 海老フライ 手羽先 豆腐田楽 きしめん』
もちろん我々は追加でビール注文


画像

宮の渡し公園の隣の公園にはまだ桜が咲いていました。

自然の中で遊ぶにはいい季節です。


アウローラダイイチは以下をクリックしてね!!
         ↓
http://www.auroradaiichi.net

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック