輝照100 灯り

アウローラダイイチです。

最近、ジャーホテル関連への推進を行っていますが、
弊社製品の輝照をじっくり見ることが多く、(LEDなので長く見てると残像が残ります)
その色毎の写真を撮って見ました。

実際に、目視と写真では、見た目が違うように思えますが、
少しでも、何かのヒントになればとご紹介します。

弊社製品:フルカラーLEDダウンライト『輝照100』
天井埋込み姿がこちら
画像


いろんな色を照射してみました。
まずは、白照射。
画像


輝照は、専用受光パネル(コントローラ)で、規定の色6色の他、
演出(色が変化する動作)もできます。

規定の6色


画像



画像



画像



画像


水色
画像


ピンク
画像


変わったところでは、プログラムでRGBWの’(DMX信号)値を変えれば、
桜色
画像


画像


オレンジ
画像


お好みの色が再現できます。

よく見ると、輝照の照射面の拡散キャップの枠部分にも
色が反射して縁って見えます。

18W品なので、1灯でもそこそこ明るいと思います。

あなたの部屋にもヒーリング用に1灯いかがですか?


輝照の紹介でした。


アウローラダイイチは以下をクリックしてね!!
      ↓
http://www.auroradaiichi.net

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック