アンテナ

浴衣を仕立てて頂いた。
画像

ただ、この夏着るかどうか・・・・というのも、とにかく暑くて、、暑くて、、、着付けをする意欲がわいてこないから。

真夏の太陽の元、浴衣を着て涼しい顔して、『汗、何それ?』って言いたい・・・・

この浴衣生地は袖の部分。3年ほど前からこの状態
画像
有松の 絞り祭り で2,000円程で購入した覚えがあります。

20年来の友人がいる。
彼女とは、店の主人と客という関係から始まった。
15年ほど経った時、私が着物を着たいと言ったところ、彼女も元々着物が好きで、自分で仕立てもやれるということが判る。なぜ15年も友人だったのに、それまで着物の話が出なかったのか。いや多分所々出てたに違いないのだけれど、こちらが興味のないものとして聞いていなかったんだ。
人は自分が見たいものを見、聞きたいことを聞いている。

浴衣の完成はそんな彼女の指導を受けながらのいつ終わるかも分からない人生の課題となっています。この浴衣地が似合ううちに仕上がることを他人事のように祈るばかりです。

私がそれほど大変だと思っていることを、浴衣を仕立てて下さった方は多分1日もかからずやれるのでしょう。お仕立て代として受け取って頂いたのは一万円。
私にしてみればすごいこと なのですが、縫える方々からすると普通のことのようです。

浴衣に限らず、着物の楽しみとは何か、、

一つ
柄on柄
画像
画像
画像
花柄に,もういっちょう花柄を合わせてみる。花柄とストライプを組み合わせてみる。色のバランス。
洋服の時には考えないような組み合わせが次々と生まれる!


二つ
コーディネートしてみて、これは自分には無理でしょと思って着てみると意外と似合ったりする(その逆もある)

三つ
年相応に楽しめる

四つ
おばさんでも街で声をかけてもらえる←これは犬を連れて散歩する人が「まあ~かわいいわんちゃんね~」と声をかけられる現象に似ている。「まあ~素敵なお着物ね~」といった具合。



画像
画像


そして、これもいいな、あれもいいなあって、わあ~って広げて気付くと部屋の中,
着物や帯でぐしゃぐしゃ、もお誰が片付けるのヨォ~とひとりごちながらせっせと片付ける。外に着ていく前からすでに汗だく。
暑い中、痩せ我慢して涼しい顔している 粋 な人には程遠い着物ライフ、バンザイ

アウローラダイイチは以下をクリックしてね!!
          ↓
http://www.auroradaiichi.net

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック