キテラテラス

身の回りのものを輝照で照射するとどう見えるのか
今さらですが、じっけ~ん
画像

びっくりボウルを青色で照射してみると、不透明のボウルのみ浮き出て見えます。
ブラックライトの様な効果があるのかしら。
画像


通常の白で照射した、これが、見たままの色。

画像


赤で照射すると本来の色は全く見えません
緑も全体的に緑で、不透明のボウルが少し浮いて見えます。
画像

黄色や水色は色が薄いせいか素材の色の違いが多少わかります。輝照は明るさの強弱もつけられるので、同色で違いを比較してみるとまた違って見えるかな。
画像
画像




画像
こちらはビー玉を近距離で撮りました。            ケータイの待ち受け画面にありそうな・・・画になりました。

他にも色々な素材を撮ってみたいと思いま~す


アウローラダイイチは以下をクリックしてね
          ↓
http://www.auroradaiichi.net

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック