輝照 きてら

先週、東京へ出張に。
せっかく車で行くなら、途中
『輝照 きてら』が導入されている
施設を見学していこう、という事で
中央道経由で東京へ向かいました。

名古屋から2時間、諏訪で休憩。
山々に囲まれた諏訪湖。
画像
画像
長野名物おやきを食べ
軽く腹ごしらえをして再出発。

行く手に富士山がどーんと見えてきます
画像
いつも見る富士山とは逆側で
違った趣き。
かすんでいるのが残念でしたが
やっぱり富士山は雄大です。
そんな富士山を右手に見ながら
道を進み、目的地近くで昼食。
やはりここは地元ならではのものを
食べたいよね・・ということで
山梨名物「吉田うどん」
画像
画像
初めての食感です。
味噌煮込みうどんとは違った硬さ。
ワシワシ感があって
すいとんを麺状にした感じ。
キャベツがのっているのも
お肉が馬肉なのも新鮮。
おいしかったです。


おなかも膨れたところで目的地へ。
画像
画像



ジオラマを照らす『輝照 きてら』
画像

画像

画像

画像

『輝照 きてら』を使った光の演出で
山梨の春夏秋冬を表していて
とてもきれいです。


満足した後、次の施設へ。
着いたのは、神奈川にある商業施設。
ここでは、エスカレーターの昇降場を
『輝照』で照らしています。
画像
画像
催事やイベント、また季節ごとに
色を変えているとの事。
らしい雰囲気が出ていました。

今回のジオラマ、商業施設を始め
水族館や結婚式場、ホテルにダンススタジオ etc
もっともっと、『輝照』が色々なところで
活躍出来たらいいなぁと思った1日でした。







翌日、仕事を終え帰途につきました。
画像
何度来ても、ついつい
写真を撮ってしまう東京タワー。
車の中から(助手席です)でも
綺麗に撮れて、ちょっと満足










アウローラダイイチは下をクリックしてね
      ↓
http://auroradaiichi.net





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック