アウローラダイイチブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 清掃センター

<<   作成日時 : 2017/09/28 18:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

社内で環境整備委員会を立上て
有志が集まり環境美化に取組んでいる

月に一度、ミーティングを行うのだが
基本的には広い敷地内の緑化維持が中心の
話し合いだ。

緑化維持とは、敷地内に生えてくる雑草を
どうやって成敗していくのか?
抜いた雑草をどうやって処分するのか?
といったところだが
今の環境整備委員会では
「循環可能な環境」を作ることを目標にしている。

私たちの考える「循環する環境」とは
抜いた雑草のその先を
どうするのか?
ということ。




抜いては捨てを繰り返した結果
庭の隅にうず高く積み上げられた雑草の山。

ぱっと見には綺麗になった庭も
目に付かない場所にただ追いやっただけ。

振り返ると自分たちの仕事の進め方にそっくりだ 

そんなことに気付かされた環境整備委員会は
持続可能な循環環境を目指した。




取り組んだ事は
雑草で再生土を作り
出来た土をまた庭へ戻すこと。

この土地はもともとは田んぼなので粘土質。
土壌改良も含めて、一石二鳥を狙った。

土地は広かったので
再生土場の確保は問題なかった。

農場からトラックで牛糞を購入し
再生土場に搬入。
そして雑草と混ぜて再生土を作る。

循環環境がスタートした。




ところが
旧本社が車で10分の所にあるが
この場所の草取り及び樹木の伐採を先日行った。

その時に出た多量の草木が
とても再生土場で処理出来る量ではないのだ。

画像


従来なら庭の隅に放置なのだが
今の環境整備委員はそれをよしとしない。

どうしたものか検討した結果
東海市の清掃センターに持ち込む事にした。

画像
画像


初めて利用する清掃センターなのだが
要領を得ない私たちに
丁寧に教えてくれる職員さんやさしい

画像


受付を済ませ
車を計量する場所へ回す。

画像


計量中

画像


焼却場へ

画像
画像


積荷をどんどん下す

画像


下し終わると
再び車を計量する

画像


重量差が焼却分と言うことで
料金を支払った。

しかし車が小さいのであまり積めない。

この日は2往復しただけで終わってしまった。


もう少しで社員家族参加のBBQ 

それまでには綺麗にしなくては 







アウローラダイイチは下をクリックしてね
      
http://auroradaiichi.net



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清掃センター アウローラダイイチブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる