アウローラダイイチブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 南へ

<<   作成日時 : 2017/03/03 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

小雪がちらつく本社から
セントレアへ向かった 

この時期の恒例で沖縄  に行くためだ。

中部国際空港は伊賀や甲賀の里から近いためか
忍者がいる。
画像
画像


外国人旅行客が増える中で
気の利いた演出ではないだろうか

この日は風が強く
窓越しに見える海も
白波が立つ 
画像


こりゃぁ、飛行機が大分揺れるかな 
と思いながら乗り込み、やがて動き出す

国内線エリアを移動し
画像


国際線エリアに進む
画像


すると、見慣れない飛行機が
視界に入ってきた
画像


足元がなかなかワイルドだ
画像


尾翼には機種の手掛かりになる文字
画像


調べてみると、アントノフ124ルスラーンという
量産型貨物機としては世界最大の代物らしい

この異様な雰囲気を醸し出す
輸送機についつい見とれてしまう
画像
画像


さて、定位置について
いよいよ飛び立つ
画像


take off 
画像


上から見ても海が荒れているのが分かる
画像


順調に高度を上げて行く
が思ったほど揺れずに
一安心
画像
画像
画像
画像


安定高度になって
暫く飛行していると
窓に凄いスピードで
逆方向に進む飛行機が現れた
画像


雲を引いて飛び去ったこの飛行機は
自衛隊のスクランブル発進した戦闘機かな 

眼下に島が見えて来た。
奄美の島々かな 
画像
画像
画像


高度を下げて行き
那覇空港に近づく

すると、屋根の上に
沖縄らしい絵が現れた
画像


ちょっと拡大して
画像


屋上に真っ赤なハイビスカス
そこにWelcome!の文字

いいですね 
沖縄に来た 
って気持ちが高揚する 

綺麗な海が間近に見える
画像
画像
画像
画像


landing 
画像


暖かい沖縄に到着した
画像
画像


小雪が舞っていた
会社を出たときの気温が
車の外気温計で3℃

そして、ここ沖縄は
機内でのアナウンス
によると21℃

まさに天国 

もちろん、到着ゲートの水槽に設置された
キテラの確認は怠らない
画像

画像


やはり綺麗だね 
白でもなく
青でもなく
この絶妙なキテラならではの配色

さて、空港で待合せをしていた
前日入りとの合流も出来て
少し遅い昼食を食べにいく。

もちろん、地元料理の美味しい店

訪れたのはお食事処 島ちゃん
画像


ここは別の顔を持っていて
店の脇から厠に行くのだが
(あえて厠と言いたくなる雰囲気
その入り口に島袋豆腐店
画像


そう豆腐屋さんなのだ

なので、メニューは豆腐中心だ
画像


当然のように
ゆしどうふ、マーボー豆腐と
豆腐料理を頼む
画像
画像


しかし凄い量だ  

これで普通盛り

大盛りを食べている人がいたが
それはそれはな量だ 

だた、食べてみると
そこはやっぱり豆腐。

さくさくと食べれてしまう。
これならきっと大盛りも行けそうだ 

写真に写っている
お稲荷さんの中身は
なんとオカラ。

そして、丸い容器に入った物は
ジーマミー豆腐。

量は多いけど
とってもヘルシーな昼食でした。


夜は沖縄の繁華街松山へ出向いた。

入ったお店の料理は
地産地消のこだわり食材で
沖縄を丸ごと食べている
気分にさせてくれる。

そしていよいよお願いしてあった
料理の登場である
がちょっと不安 

というのは、この料理の
一般的な評価は臭い
というものだから。

もともと何でも経験して
自分で判断したいタイプなので
お願いしていた。

が同行した内地のものは
食べる気まったくナシ 

運んで来た店員さんも
笑顔で ” 臭いますよ〜  ” だって 

で注文した料理は
ここの店で料理したものではなく
臭いから
専門店で作った物を出前してもらったもの。

料理すると他のお客に迷惑が掛かるから
という理由らしい。


とここまでの話を聞いて
ワクワク、ドキドキ感が
最高調になったところで
頂きました。


もう、賢明な皆さんはお分かりかと思うが
そう やぎ汁 だ。

画像



運ばれて来たやぎ汁のお椀。

蓋がしてあり
テーブルに置かれた時点では
特に臭わない。

ただ、付け合わせの臭い消しの
ヨモギの緑色が、緊張感を高める。

おそるおそる、蓋を取る。




 
全く、臭くない。

恐る恐る、スープをすする。



うまい

なんだ この濃厚な出汁は

お世辞抜きで、このスープは旨い。

そして、やぎ肉を口に運ぶ。



なるほど・・・

このことね・・・

独特の臭気を感じる。

ただ、馴れなのか
口に運ぶたびに
その臭気が気にならなくなり
逆に、次に食べるときには
好物になっている予感すらする。

というのは
肉の食感がたまらなく
好きになったからだ。

とくに、もっちりとした
部位なんかはクセになる。

初体験のやぎ汁はとても美味しく
新たな自分の視野が広がったことが嬉しい 

次はイラブー汁を食べてみたいが
高級料理とのことで
食べる機会に恵まれるか
分からないが期待したい。


さて、料理を堪能した後は
沖縄芸能を楽しめる店へ移動 

訪れた店は・・・

喜劇の女王 仲田幸子さんのお店 
画像
画像


仲田幸子さん
画像
画像



娘さんたち
画像
画像



股から玉が2つぶら下がってるし 
画像


歌声に聞きほれてしまい
写真がないのが残念な
孫のまさえさん。

リクエストした曲を何でも歌ってくれる
サービス精神旺盛なお嬢さんだ。

CDを出しているので
協力させてもらった 
画像


沖縄民謡ショーを満喫して
お店を後にしたが
沖縄の夜は、そんなに早く終わらない

といっても、この時点で25時を
回ろうとしているのだが・・・

だがしかし、街には沢山の人で
あふれている 

平日ではあったが
行きも帰りも飛行機は満席

なので、地元の人よりも
内地の人が多いのかも 

結局ホテルに戻ったのは・・・
あれ 何時だたっけ 


という感じで
1日が終わった





アウローラダイイチは下をクリックしてね
      
http://auroradaiichi.net

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南へ アウローラダイイチブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる